世界3500万部、元コロンビア大学医学博士が発見した20世紀最大の脳の秘密

From:小川 忠洋

 この手紙では、何故、がんばるのを止めた方が成功するのか?脳の仕組みから見た、2つのポイントを紹介します・・・。そして、どうやってそれを使うかも。。。

 僕はこれまで一生懸命働いてきました。週に6、7日、1日14時間働いていました。毎日、毎日、がんばって働いていました。しかし、仕事で成功するようになったのは、がんばるのを止めてからでした・・・

 それまでの僕は、プラス思考で目標を設定して、一生懸命努力していれば、いつかは人生で成功して幸せになれると思ってがんばってきました。しかし、それは、大きな間違いでした。もっとラクな方法があったのです。僕はがんばることを止めることで、自分自身の人生を大きく変える事ができました・・・

 今では、会社に行く時間は1日3~4時間で、以前よりも働く時間が圧倒的に減ったにも関わらず、大きなやりがいのある仕事をする事ができ、、、

 収入は10倍以上になりました。

 最高の恋人を見つけて、結婚をすることもできました。幸せな家庭も持つ事ができました。そして、将来に不安、お金の心配、現状の不満などはすべて消えてなくなりました・・・

がんばるのを止めたら全てがうまくいくようになりました・・・


 こんにちは、僕の名前は小川忠洋と言います。

 冒頭で紹介したストーリーは、僕自身の本当の話です。しかし、僕は自分自身の自慢をしたいために、このページを作ったわけではありません。「がんばらずに上手くいく」という僕が教わった秘訣を伝えたいと思って、このページを作ったのです。

ほとんどの人は、がんばり過ぎです・・・。

 がんばり過ぎて、逆に上手くいかないスパイラルにはまっています。

 実際、僕自身も7年ほど前は、不幸のドン底で必死でした。毎日毎日、好きでもない仕事を夜の11時頃までやり、土日も働いているにも関わらず、仕事はうまく行きませんでした。

 収入と呼べるような水準ではなく、「来月の家賃が払えるだろうか」と毎日毎日、銀行の口座にあるお金の事を考えて心配をしていました。毎晩ベッドに入っても、そんな事ばかり浮かんでくるので、なかなか眠りにつけません。だから眠れるように、毎晩、TVやラジオをつけっぱなしにして、よけいな事を考えないようにして眠ったものです。

 恋人もいない、、自分に自信が持てない、、、自分自身を表現するのが怖くて、自分から出会いを探しにいこうとも思いませんでした。田舎から出てきて、親に啖呵を切ってビジネスをはじめたのに全く上手くいかなかったので、恥ずかしくて親に会うこともできませんでした。

 毎日がストレスの連続でした。そんなときに、仕事の関係から私は"彼"の話を知ったのです。そして、私が知った成功の秘訣。

 がんばるのを止めると成功するという事実を今からあなたに伝えたいと思います。

遺伝子研究が明らかにした衝撃の事実

 もちろん、あなたはすぐに信じる事ができないかもしれません。
なぜなら、ほとんどの人が、小さい頃から、がんばること、努力することが大切であると、
教えられているからです。もちろん、努力やがんばることは大切です。しかし、実際周りの人たちを見渡してみてください。

 ほとんどの人は既に十分頑張っているんです。仕事もせず、ぐうたらな毎日を過ごしている人はほとんどいません。しかし、多くの人は、毎日朝から晩まで仕事を頑張っているにも関わらず成功できないのが現実なのです。

 例えば、成功してるな、あの人みたいになりたいな、、、って思える人を思い浮かべてみてください。決して額に汗かき、根性で成功しているイメージはないんじゃないでしょうか?

 むしろ、楽しそうにしていませんか?逆に必死になって努力してる人、頑張ってる人を思い浮かべてみてください・・・

  1. 成功してますか?
  2. お金を稼いでいますか?
  3. いい人間関係ができていますか?
  4. あなたは、その人みたいになりたいですか?

何が違うんでしょうか?

 実際、人間の能力を遺伝子レベルで比較してみると、個人による違いはほとんどないのです。現代の最新科学では、天才的な学者と知的障害を抱える子どもでも、遺伝子レベルの差はたったの0.1%くらいと言われています。つまり、、、、

 潜在能力という点では天才と凡人の差はほとんどないのです。眠っている能力を「ON」にすることによって、限りなく才能を引き出すことが可能になるのです。

その秘訣は、この人が発見した2つの重要な事実でした・・・

彼の名前はドクターモルツ。今から50年以上も前の話。コロンビア大学医学博士で、形成外科医のドクターモルツは、自己実現や成功、能力開発に関する大発見をしました。

 彼の仕事は、戦争や事故などで顔に怪我をした人を治療してあげて、キレイな顔に戻してあげることでした。

 医者としての仕事をしていくうちに彼は、顔を治療した人が、治療前と治療後で劇的に変化していくのを発見しました。ほんの数週間で人の性格が劇的に変化していったのです。患者の、新しいセルフイメージ、成長した自尊心が、物理的な行動に変わっていったのです。

 しかし残念な事に、中には「外側の傷」を治療しても、何の改善も見られない人もいました。そういった人たちは、治療後も、以前と同様に、自分の姿に萎縮して、ネガティブな気持ちを持ち続けていきました。これらの件がドクターモルツをある結論に導きます・・・

 その結論とは、、、

 『ほとんどの人は自分自身を間違った目で見ている。
  その思い込みは潜在意識に組み込まれ、間違った信念で歪んでいる』

 その後、何十年もの間、何百人、何千人もの患者にカウンセリングを繰り返して、様々な心理学や科学、人工頭脳、催眠などのリサーチをした結果、1959年、彼は20世紀で最も重要な2つの発見、心理学史上最大と言われる発見をしました・・・

 それは、、

  1. 人間は、自分自身の思い込み(=セルフイメージ)によって支配されている
  2. 人間の脳は、誘導ミサイルのように目標を自動的に追求するマシンである

 実は、私たちは元々、成功を追い求めるようなプログラムを脳の中に持っていて、それを正しく使えば、一生懸命、必死にがんばらなくても、脳が自動的に成功を追い求めてくれる・・・という事です。

 それでは、 一つずつ説明したいと思います。

 「セルフイメージ」とは自分自身に対する意見です。あなたが自分のことをどういうふうに思っているかをあらわすものです。

例えば、、、

  1. 自分は社交的な人間だと思っているのか?
  2. 自分は内向的な人間だと思っているのか?
  3. 自分は健康的な人間だと思っているのか?
  4. 自分は病弱な人間だと思っているのか?
  5. 自分は仕事ができる人間だと思っているのか?
  6. 自分は何をやっても平均以下だと思っているのか?

 つまり、自分自身に対する思い込み、そういうものです。セルフイメージは自分自身の設計図と言えるのです。どんなに簡単な建物でも設計図なしに建てることができません。

 家を建てようと思ったら、まず、設計図が必要で、大工さんは設計図を元に、家を建てていきます。それと同じように現在のあなたにも設計図があるのです。設計図があって、 その設計図どおりに今の自分を作っていっているのです。

 セルフイメージは「 自分自身が誰であるか? 何者であるか?」という考えやイメージです。セルフイメージは特に子どものころ、親や周りの大人たちの意見、友達からの意見、目にしたTVや雑誌などの影響によって知らず知らずのうちに作られていきます。

 学校の先生や親等から「あなたはとても頭のいい子だ」と何度となく言われれば、「自分は頭のいい人間だ」ということを信じるようになります。あるいは、成功や失敗の経験、他の人が自分にとった態度などから無意識のうちに、そして知らず知らずのうちに作られていくのです。

 そして、一度『自分はこういう人間だ」という考えがセルフイメージとして自分の中に定着すると、人はそれを真実だと思って、その真実に従って行動するようになるのです。つまり自分自身の設計図とおりの人間になろうとします。

 あなたの行動や感情、振舞いなど全ては、このセルフイメージとぴったり一致しています。自分の心のなかにある、自分自身のイメージがあなたの人生の運命を握っているわけです。

 重要なので、もう一度言いますが、自分は現在、こういう人間だから、こう言うセルフイメージを持っているということではありません。こういうセルフイメージを持っているから、現在こういう人間になっているのです。順番が逆なのです。セルフイメージが必ず先にくるのです。

 例えば、普段から見知らぬ人ともすぐに仲良くなれるから、「自分は社交的な人間だ」 というセルフイメージができるのではありません。「自分は社交的な人間だ」というセルフイメージがあるから、見知らぬ人とも社交的に振る舞えてすぐに仲良くなれるのです。ほとんどの人はこの順番を逆に考えています。

重要な結論

 セルフイメージ > >>行動

 重要なことは、 セルフイメージに沿った行動は、必死にがんばらなくても、簡単にできる・・・という事です。

 しかし、セルフイメージに反する行動は、かなりの努力をしないと、続ける事ができないのです。

 例えば、自分は社交的な人間だと言うセルフイメージを持っている人にとって、見知らぬ土地で、見知らぬ人に道を訪ねるのは、なんの抵抗もありません。一方、 自分は人見知りで、とても内気で恥ずかしがり屋だというセルフイメージを持っている人にとっては、それは抵抗のある行動になります。

 ここで、一つ面白い話をしましょう。

 あなたが「自分は年収1000万円くらいの人間だ」というセルフイメージを持っているとします。現在の年収が300万円だろうが3000万円だろうが、自動的に1000万円 に向かっていきます。

 300万円のときは、全然足りないと感じていますから、収入を伸ばすあらゆる方法を探して、それに対して様々な行動をとっていくからです。そして、その行動をとっているときは、がんばっているとか苦しいとか忍耐だとかを感じることはありません。体が自然に動きます。

 一方、3000万円のときは、もらい過ぎだと感じます。そのことで 罪悪感を覚えます。そして、仕事をさぼるあらゆる理由を見つけて、手を抜いたり、風邪で休みがちになります。あるいは自分の売ってる商品の値段が不当に高すぎるんじゃないだろうか?などと考えるようになります。

それも無意識で。。

 そうやって、知らず知らずのうちにあなたの年収は、1000万円に向かっていきます。もし、1000万円より下回ると、また元に戻ってがんばりだします。

 このような動きは外側から見ていては全く理解できませんが、内側で起きていることを知ると、とても正確に動いていることがわかります。

 人間、セルフイメージとぴったり合う状態が最も心地よい状態なのです。セルフイメージと合わない状態は、どんなに人から羨ましがられるような素晴らしい状態だったとしても、、、居心地がわるいのです。

 つまり、あなたのセルフイメージを変えなければ、どんなに頑張ったとしても、今、以上の結果をだすことができないのです。一時的に結果が出たとしても戻ってしまうのです・・・

自動成功システム
A.S.M(オートマチックサクセスメカニズム)

 あなたの脳は、成功を自動的に追求するマシンです。自動的に目標を達成するロボットは、サーボメカニズムと呼ばれ、与えられたターゲットを誘導ミサイルのように自動的に追いかけます。これを上手に使えば、自動的にあなたを成功に導くシステムとして機能します。

 例えばエアコンの温度を摂氏21度に設定したとします。室内の気温が30度だとするとエアコンは一気に21度に向かって温度を下げようとします。そして、設定温度に近づくと今度は冷房を弱めて温度を21度に保とうとします。こういったシステムをサーボメカニズムと言います。

 これと同じような機能が我々の脳にはあるとDr.モルツは発見したのです。

 私たちの頭の中にあるA.S.Mには、与えられた目標やターゲットに向かって自動的に修正を繰り返し、それに向かって強烈に誘導する自動ナビゲーション・システムと同じような機能があります。

 例えば、自転車の練習です。あなたはきっと何も意識することなく補助輪のない自転車に乗ることができるでしょう。ほとんどの方が例外無く自転車を運転することができると思います。自転車をこぎながら、お話をしたり、手放しでこぐことができたり、後ろに人を乗せながら二人乗りで運転することもできるでしょう。(二人乗りはいけませ んが・・・)

 いまだに自転車をこぐことができない人はいないでしょう。これは、多くの人が自転車の練習時に、このA.S.Mを働かせているからです。「自転車に乗れるようになる」というゴールを持っていれば、何度こけても、それを自動的に修正して、いつの間にか、あなたは自転車にのれるようになっています。

 そして、自転車の運転というプログラムを一度習得してしまえば、意識的に何も考えなくても、できるようになります。そして、それは脳の中にプログラムとして入っているので、1年間一切自転車に乗らなかったとしても、すぐにそのプログラムを引き出して運転できるようになります。

 他にも例を挙げると、、

 パソコンのキーボードをスラスラ打てるようになるまでは、何度も何度も間違いを繰り返します。そして、この間違いの一つ一つが、ネガティブフィードバックとして、あなたの脳に記憶されます。

 「えーと、“M”はどこだっけな~。“F”はどこだっけな~。 アッ、間違った!」と

 そして、上手く打てたときのこともフィードバックとして記憶されます。何度も何度も試行錯誤を繰り返していくうちに、脳は「うまくいったときのこと」だけを再生するようになります。

 コレを繰り返していくうちに、あなたはいつの間にかキーボードをスラスラ打てるようになっています。コレは、言い換えれば、脳の A.S.M(自動成功機能)が「失敗の記憶」を忘れ、排除していって、「成功の記憶」だけを呼び覚まして、再生するように徐々に軌道修正していったからです。

 この場合の目標、ゴールは「キーボードをスラスラ打てるようになること」です。そして、あなたの脳は、この目標に向かって自動的に軌道修正を繰り返し、最終的には目標を達成してしまいます。

つまり、自動的に成功しています

 そう、特別な気合も努力も忍耐も必要としていません。自動的に目標を達成します。

 このように「失敗の記憶」を忘れて排除し、「成功の記憶」だけを蘇らせて再生するようにすることで、私たちは新しい技術を習得したり、何かを学んだりするのです。あなたは、何度も何度も、キーボードを打っているうちに、自然とできるようになっていた・・・わけです。

 あなたは、パソコンのキーボードを打てるようになるのと、仕事や人生で成功するのとでは、わけが違う、と思うかもしれません。しかし、私たちの脳が、「簡単」「難しい」と区別するわけではありません。単にキーボード操作は仕事の成功よりも単純だということです。

 つまり、仕事の成功は、多くの場合具体的なゴールが見えていないのに対して、パソコンのキーボードを打つという行為は極めて明確でイメージしやすいゴールが見えているということです。

 周りを見渡せば、誰もが自転車を乗りこなし、パソコンのキーボードをスラスラと打ち込んでいます。あなたが目指すべきゴールを明確にイメージすることが簡単にできるわけです。そして、あなたも、そのゴールは達成可能だと信じることができるのです。

 なので、もしあなたが人生で望む結果やゴールを、自転車を乗りこなすことや、パソコンのキーボードをスラスラ打ち込むことと同じくらいの明確なイメージでターゲットとして与えることができれば、脳にあるA.S.Mは、それを自動的に実現しようとします。予測を立てて動き始め、間違いを軌道修正しながらそれに向かっていきます。そして、あなたが意識してもしなくても自然とそれを達成しようとします。

 もし、あなたが日常的に過去の失敗を思い出して後悔したり、将来の心配をして不安になっているのであれば、、、あなたは無意識で失敗する方向に進んでいるのです。

 なぜなら、あなたがネガティブなイメージを描く事によって、失敗する行動をしてしまうからなのです。つまり、あなたの頭の中が、過去の失敗や、未来の不安でいっぱいという状態では、夢や目標に向かって、どんなにがんばって努力を続けたとしても、あなたの努力が成功に向かう事はないのです。

 なぜなら、望んでもいないような不安や心配という悪いターゲットを与えた場合にも、あなたの脳は忠実にそれ(悪いゴール)を実現しようとするからです。軌道修正しながら、自動的に失敗に向かっていくのです。

 夢や目標を「自転車に乗る事」や「キーボードを打つ事」と同じくらい簡単に、そして明確に良い結果をターゲットとして設定することで、A.S.Mの力が働き、あなたは自動的に成功に向かい始めるのです。

 がんばるのを止めるという事は、意思や気合いの力で、脳の機能に逆らうのを止めるという事です。意思や気合いの力で、セルフイメージやA.S.Mに逆らうような事を止めるという事です。

 脳の働きを理解して、ASMのスイッチを「ON」にして、使い方を少し変えるだけで、あなたは自動的に、がんばることや気合を必要とせずに、成功に向かう事ができるようになるのです。

 より良い人生を手に入れるためにあなたがすべきことは、

1.目標を達成するに値するようなセルフイメージを育てる

2.自分の脳にあるASMの機能を使って、もっと楽に夢や目標を達成する

 なぜ、がんばるのを止めると成功するのか?答えは、もうお分かりでしょう。

 自分は必死でがんばっている・・・と言う意識がある時点で、あなたは、自分のセルフイメージに合わないことをしており、かつ、A.S.Mの 機能を正しく使っていないという事なのです。

 私たちの脳に本来、備わっているメカニズムを使わずに、自分の意思の力だけで、何かを達成しようとしているのです。長期的に見れば、"必死のがんばり"は長く続けることはできません。あなたは、20年間も必死にがんばり続けることができると思いますか?

 ほとんどの人にとって、それは不可能です。短期的にがんばる事ができたとしても、いつか心が折れる日が来てしまいます。簡単に言うと、人間は自らがしんどいと思っていること、イヤだなと思っていることを長くは続けられないのです。

 A.S.Mやセルフイメージは、24時間休まず無意識のうちに機能しますが、あなたの意思が働くのは、あなたが気合いを入れた時だけだからです。

どちらが勝つかは明白です。

 セルフイメージに合った行動は、あなたが特に気合いを入れて必死にがんばらなくても、
A.S.M が自動的に追いかけてくれます。がんばるのを止めて、自然とその方向に向かうのです。正しいセルフイメージを持っていれば、その通りに行動するのには何の、努力も、気合いも必要ありません。

全ては自然に進むのです。

 最初は上手くいかない事だって、A.S.Mが自動的に修正を繰り返して、ゴールを達成しようとしてくれます。パソコンのキーボードのように、何回もやってたら、いつの間にかできるようになっていた・・・という状態になるのです。

 ASMを活かして成功している人は、自分は必死でがんばっている・・・ という意識はありません。むしろ、今の仕事を楽しんでいて、苦しいとか辛い、しんどいなどとは思っていません。そこ(成功)に向かうのが、当然だと思って行動しているのです。ですから、必死でがんばるのを止めて、セルフイメージを書き換え、A.S.Mに身をゆだねれば、あなたはもっと簡単に成功することができます。

どうすれば、がんばるのを止めて自動的に成功することができるのか?

 ここで良いニュースがあります。

 セルフイメージは誰でも変えることができます。

 あなたがどれくらいの年齢であっても、どんな立場の人であっても、変えることは可能です。セルフイメージとは、子どものころに埋め込まれて固定化されているようなものではなく、毎日の生活や環境、経験、付き合う人の影響などで、頻繁に変わり続けているものなのです。

 モルツ博士は生前、あなたの脳に備わったASMを活かして、必死にがんばらずに、自然に成功するためのセルフイメージ改善プログラムを作りました。

 よくある一時的にいい話を聞いて、モチベーションを上げるようなプログラムと違い、、、モルツ博士のプログラムは実践に落とされたものでした。つまり、最初はこれをやって、あれをやる。次はこれをやって、あれをやる。と具体的な行動に落とされたものだったのです

 それが、「サイコサイバネティクス ~自分を変えるイメージプログラム~」なのです。

 実際、僕自身も、このプログラムと出会い、全てが変わりました。正直に告白すれば、今の妻と出会って結婚できたのも、このプログラムの結果だったりするのです。

 「サイコサイバネティクス」は、全部で12のレッスンで構成され、18個のオーディオ(mp3ファイル)とワークブックがあなたの元に届きます。オーディオが付いているので、通勤などの移動時間などのスキマ時間を有効活用してセルフイメージを改善することができ、必死にがんばらなくても自動的に成功するメカニズムを起動させることができます。

 他にも、、、

  1. 揺るぎない自信を持ち誰とでも対等につきあえたり、、
  2. 失敗が怖くなくなり行動力がアップしたり、、
  3. 理想のセルフイメージを作って、自然に、確実に目標達成する力を身につけたり、、
  4. 感情をコントロールして常に平静な状態でいられたり、、、
  5. 脳のイメージの力の活用法を学んで、どんな状況でも最高のパフォーマンスを発揮できたり、、
  6. 自分の能力を最大限引き出すことができたり、、
  7. 今の毎日に満足感、充足感を感じて朝「今日はどうする?」という気持ちで目が覚めるようになったり、、
  8. 自分を受け入れ、そして他人を受け入れる事ができて、平安な気持ちを保つ事ができたり、、
  9. あなたの脳に備わった自動的に成功に向かうメカニズムを使うことができたり、、

 他にも様々なメリットがあります。どんなメリットがあるかはあなた次第です。何故なら、あなたのセルフイメージを改善するという事は、あなたの人生全般につながるからです。仕事もそう、家庭もそう、人間関係も、体の状態もです。

 もちろん、スグに信じる事はできないと思います。なので、どんなものかを確かめられるように「ベーシックコース」を用意しました。

 「サイコサイバネティクス・ベーシック」は、全部で6つのレッスンで構成されていて、12個のオーディオ(mp3ファイル)とワークブックがあなたの元に届きます。まず、ベーシックコースでサイコサイバネティクスがどんなものかを体験してください。そして、さらに、、、

90日間の保証付き!
満足できなかったら全額返ってきます

 安心して体験できるように、90日間の保証をつけています。90日間、じっくり思う存分試してみてください。そして、それでも期待したものと違ったとか、効果が感じられない・・・というなら、カスタマーサポートに連絡をして教材を返送してください。代金はすべてお返しします。もちろん無条件で返金します。

 そして、気になる値段ですが、このようなプログラムを今まで買った事がある人は、ご存知だと思いますが、数十万~100万円するものもあります。しかし、この「サイコサイバネティクス・ベーシック」はたくさんの人に試してもらいたいと思っているので、60,000円 → 29,800円(送料無料)です。90日間使ったとしたら、1日あたり331円です。それくらい手軽な価格で自分のセルフイメージを改善して、自分の潜在能力を引き出し、自動的に目標達成する、自動的に成功するメカニズムを使えるなら、、一度試してみる価値はあると思いませんか?

 もし、あなたが今日、申し込みをするなら、、以下の動画もお付けします。

40年以上も前に収録されたドクターモルツの貴重な映像
「ドクターモルツ・ライブ デジタル(3980円)

つまり、今日あなたが受け取るのは、、、

サイコサイバネティクス ベーシック テキスト(冊子)& 音声 プログラム 60,000円
  29,800円
ドクターモルツ・ライブ デジタル 3,980円相当
特別価格 
29,800円

 しかも、万が一90日保証を使ってあなたがキャンセルしたとしても、あなたが受け取った特典は返えす必要はありません。試してくれたお礼のプレゼントです。取っておいてください。

 申し込みは簡単です。下のボタンをクリックして、注文ページに移って、必要事項を記入してもらうだけです

 そして、このドクターモルツの残してくれた理論によって、これまで、成功してきた人物を紹介していきます

自分の仕事や人生について言えば、私はドクター・モルツから秘密を学び、その秘密をもとに精神的に成長しました。
ダン・ケネディ
(世界の億万長者メーカー、ダイレクトマーケティングのグル)

「目標を追求し、その結果を認識する能力を磨いてはじめて、心を効果的に働かせることができます。このことをドクター・モルツのサイコサイバネティクス風に言うと、次のようになります。
心に明瞭な目標を置くことで、集中と方向付け、また再集中と再方向付けが可能になり、その結果、目標に到達することができる。」

アンソニーロビンズ(世界NO.1コーチ)

「サイコサイバネティクスで運命が変わりました。以前は、バージニア州チャカタックの幹線道路から2マイルほど離れたところで小さな農場をしていました。それが今は、著述業のほか、NASA、ディズニー、AT&Tなどの大企業のコンサルタント、研修会講師として働いています。ドクター・モルツの説や理論を学んで自信がつき、自分の才能を発揮できるようになりました。夢が実現しました。」

リー・ミルティア(全米トップクラスのパフォーマンスコーチ)

32代大統領フランクリンDルーズベルトも、ドクターモルツのファンであり、その功績を認め 、モルツ博士をホワイトハウスに招待した。

「フィットネスに取り組み、正しい食生活をし、良くない習慣をなくすように自分を鍛えることは楽しいことです。サイコサイバネティクスの著者であるドクター・モルツによると、30日間、新しい習慣を続けるようにするといいます。31日目には、新しい習慣が身につき、自然にその習慣にしたがって生活できるようになります。」

マーク・ビクター・ハンセン(心のチキンスープ著者)

サイコサイバネティクスを何千冊も買い、自社の営業マンに配った。ナポレオンヒルのパートナーである

W クレメントストーン

「サイコサイバネティクス」は、他とどう違うのか?そしてなぜこのプログラムだとうまくいくのか?その理由は3つあります。

理由1)プロセスに集中している。

 もしあなたが今まで自己啓発のプログラムなどを購入したことがあるなら、ほとんどのプログラムは結果やゴールに重点を置いていることに気がつくことでしょう。

 つまり、結果・ゴールばかりにフォーカスしているので、途中の具体的なプロセスを見過ごしてしまいます。なので、そのゴールにいたる途中で何をしていいか分からなくなったり、いつかはゴールに着くと信じているが具体的な行動は何もできないと言うような状況に陥ってしまいます。どんなゴールもどんな目標もどんな地点も、それに至るまでのプロ セスがあります。そして、このプロセスの中でどんな事をやるかが大切なのです。

 そして、ここが大切なのですが、、、ゴールや結果に到達するかどうかは、100%あなたがコントロールできるわけではありません。仕事だったら同僚やお客さんの都合など、人間関係なら相手の意思など、あなたがコントロールできないことがからんできます。

 しかし、プロセスは違います。目標やゴールに至るまでのプロセスは、それをやるかやらないかは100%あなたがコントロールできるのです。なので、このプログラムでは、成功までのプロセスを大切にしてそれに重点を置いています。

 つまり、毎回レッスンが終わった後に具体的に何をやって何をやる。次は何をやって何をやる。と言ったステップバイステップの方法論を教えてくれる数少ないプログラムなのです。

 忘れないでください。人は行動によって変わるのです。テキストを読んだり、音声を聞いたり、目標設定をするだけではなかなか変化は起きません。

理由2)失敗を受け入れている/失敗への対処法が身につく

 ほとんどのプログラム、あるいはセミナーでは“成功”についての事しか話しません。だから失敗した時にどうすればいいか分からなくなってしまいます。

 これは一時期ブームになっ た“引き寄せの法則”などによくある事なのですが、成功の事だけを考えていれば自分たちには見えない力でそれを引き寄 せると言う話です。上手くいった時、成功した時のことを考えていればモチベーションは上がります。なのでこれはこれでいい事です。

 しかし、現実には成功した時のことをいくら考えても嫌なことが起きたり、トラブルが起きたり失敗したりすることがあります。そして、現実にはそっちの方が多いようにも感じます。なので、このプログラムで大切にしているのはそういった現実への対処です。自分にとって都合の悪いことが起きた時、自分にとってマイナスな事が現実に起きた時、どう対処するかが重要なのです。

 失敗した時の対処法を知っておきながら、成功した時のことを考え、イメージしておくと言うことが ポイントです。「失敗などあり得ない」と言う考え方では、現実には対処できず、ただの夢想家になってしまう可能性が大きいのです。

 このプログラムでは、失敗を受け入れてそれをどう克服するかに重点を置いています。なので失敗が怖くなくなり、より行動力のある自分に変化して、より自分の能力を引き出す事ができるようになるでしょう。

理由3)変化が永続的に続く

 このプログラムで得られる効果は、一時的なものではありません。

 あなたが今までこういった本やセミナーやプログラムなどを見てきたことがあるなら、そのほとんどは一時的にあなたのモチベーションを上げる効果があったと思います。

 しかし、2か月、3か月と過ぎて行ったら、、、元の自分にすっかり戻ってしまいます。

 何故こんな事が起きるかと言うと、セルフイメージが変わっていないからです。

 一時的にどんなに変わったとしても、あなたは必ず「元の自分」「自然な自分」「自分らしい自分」つまりセルフイメージ通りの自分に戻っていきます。つまりその「元の自分」を変えれば、その変化は持続します。それこそがドクターモルツの言う、セルフイメージの変化です。このプログラムは小手先の事ではなく、根本の「セルフイメージ」自体を変える事を目的としているので変化が持続するのです。

重大な真実!問題は放っておいても解決しない・・・

  1. 自分に自信が持てず、人前に出たり、
    知らない人と話すときに緊張してしまう、、、
  2. 過去の失敗や間違いに後ろめたい気持ちを持ち、
    何度も思い出して嫌な気持ちを味わう、、、
  3. やる気起きず、結局やるべき事を何もせずに時間だけが過ぎる、、、
  4. 周りの人にどう思われるか、
    他人の批判が気になってなかなか行動できない、、、
  5. もっとお金を儲けたいと思っているのに、
    お金に対して罪悪感を感じ、いつまで経っても豊かになれない、、、

 もしあなたが、こういった問題を抱えていたとして、、その問題を放っておいたらどうなるでしょうか?

 自動的に解決するでしょうか?

 私が思うにきっとその問題は解決することはなく、1年後にはもっと大きな問題になっているでしょう。どんな問題も小さいうちに解決しておくのが一番です。大きくなって手に負えなくなってからでは遅いのです。不安や心配、恐れも小さいうちに処理すれば、なんて事はありません。しかし、放っておくと僕らの考えはどんどん大きく膨らんでいきます。自分に自信を持てない人が、ある朝目覚めたら、自信に溢れた自分に変わっていた!なんて事は起きないのです。

 5年、10年経ってから、
 「あの時、もっと自信を持っていろんなことに挑戦すれば良かった・・・」
 「人にどう思われるか?ではなく、もっと自分らしく生きたかった・・・」
 「どうして、あのチャンスに行動を起こさなかったんだろう・・・」
 などと、後悔しても、時間は戻ってきません。

 申し込みは簡単です。下のボタンをクリックして、注文ページに移って、必要事項を記入してもらうだけです

 しかし、このプログラムによって、あなたが人生を変えるキッカケとなる"何か"を手に入れる確率は極めて高いのです。

一番、価値のある場所に投資してください

 もし、あなたが今までに自己啓発プログラムのようなものを買ったことがあるなら、知っていると思いますが、このようなプログラムは通常100万円、200万円することもあります。それでもたくさんの人がこのようなプログラムを買います。何故なら、同じ値段で車を買っても人生は、何も変わらないからです。

 しかし、自分を変えることができれば、その人の人生には大きな価値があるのです。そしてその価値は車と違い目減りすることがありません。

 考えてみてください。これほどあなたの人生に大きなインパクトを与えるものが他にあるでしょうか?

 どれだけ高級なものを買ったとしても何か変わるでしょうか?一時的に気持ちは満たされるでしょうが、何も変わりません。車やパソコン、TVなど、どれ一つとっても、あなた自身の心、自分自身の精神、考え方、などに比べるとほんとうにちっぽけなものです。そして、いくら高い値段をそれに払ったとしても5年もすれば使えなくなるし、その前に壊れることもあるでしょう。いや、むしろもっとモノが欲しくなり、より満たされない気持ちになることのほうが、多いでしょう。。

 人間にとって一番価値があるのは、自分の心、自分の精神、自分の頭の中です。それに投資するのは極めて重要だと思いませんか?どんな人の人生もその人の持つ、心、精神、考え方を元にして形作られていくのです。もう二度と、ストレスで悩んだり、将来の不安を抱えてイヤになったりする事はありません。力強い、自信に満ちた新しい自分が、新しい人生を作り上げるのです。

まだ、決めないでください!

 90日間、実際に試してみて、自分には効果がないと思えば、いつでもキャンセルしていただいて結構です。一度試したからと言って、最後まで続けなければならないわけではありません。続けるかどうかは、いつでもあなたが決める事ができるのです。

 しかし、僕は自分の体験から断言できますが、あなたがこのプログラムで学ぶことは、一生あなたの財産として、あなたの頭の中、心の中に残り続けます。一生使える知識、一生使えるスキルなのです。

 これからの長い長い、人生のなか、あなたが手に入れた新しいセルフイメージ、新しい自分自身は、きっとあなたの人生を劇的に変えることでしょう。そればかりでなく、あなたの周りにいる人にもとても大きないい影響を与え、尊敬される人間になっていることでしょう。

 「サイコサイバネティクス・ベーシック」で、確実に自分自身を好きな自分に変えることができるでしょう。それは保証します。その証拠として、このプログラムには90日間の保証をつけています。自分にも効果があるのかどうかを、じっくり試してみてください。それでもし変化を感じなければ、90日保証を遠慮なく使ってください。つまり、あなたはリスクなしでこのプログラムを体験することができるのです。

 忘れないで下さい。私たちは誰もが、ものすごい才能や可能性を秘めています。その能力を引き出し、自分の望み通りの人生を生きる事ができるかどうかは、「脳」の使い方次第なのです。私たちの持っている能力には、ほとんど差はありません。ただその使い方が違うだけなのです。

 正しい『脳』の使い方を知って、がんばらずに自動的に、しかも自分らしく成功に向かっていくのか?それとも、自分に無理をして、がんばり続けるのか?

これは、あなたの人生を一瞬で変える方法です。

 「サイコサイバネティクス・ベーシック」の申し込みは簡単です。このページにあるボタンをクリックしてください。その後、注文フォームに必要事項を記入してください。とくに豊かで実り多い人生を歩みたいと切望している方は、その気持ちが消えないうちに今すぐ注文してください。とくに豊かで実り多い人生を歩みたいと切望している方は、その気持ちが消えないうちに今すぐ注文してください。

 「サイコサイバネティクス・ベーシック」は、届いたその日から、驚くほどの人生の変化を体験できます。躊躇する必要はまったくありません。

 注文は、今すぐどうぞ。昔から言うように、今行動するか、そうでなければ一生黙っているかのどちらかです。

 もし、自分の設計図を変え、脳の自動成功スイッチを「ON」にしてがんばらずに成功したいとおもっているのであれば、以下のリンクをクリックして、90日保証で試してみて下さい。